新年明けましておめでとうございます。

各顧客様、関係者様、皆様、年末年始はゆっくり過ごされましたでしょうか?

私自身、一日でも早くコロナの収束と皆様の健康を願い、初詣に出かけようとも思いましたが日を追うごとに感染者数の増加の報道があり、今年の年末年始は家で過ごすこととし、心の中でお祈りをさせていただきました。

新年早々、関東では緊急事態宣言を出される見込みとなり、まだまだ関西でも不安な状況は続きますが、こういった状況だからこそ求められる「新しい生活様式」には人と人との繋がりの大切さを再確認させられます。

家族と離れて住まわれている方は「コロナを感染させては大変だ」と帰郷することを諦めた方も多かったと思われます。

独身の方は特に自宅で一人過ごされる方も多かったのではないでしょうか?

今回のこの事態は今まで当たり前に過ごしてきた日常をガラリと変えてしまった事態であることは間違いありません。

仕事も出社するスタイルではなくリモートワークを推奨されていますが、実際、リモートワークをされている独身の会員様や友人知人のお話を聞くと、家で一人、外に出ることも無く、誰とも会話することが無くなり、精神的に鬱の様な状態になりそうといった声も聞きました。

この様な状況にいつまでも悲観していても仕方がありません。私たちはこの新しい生活様式を受け入れ、より過ごしやすい未来を創っていかなければなりません。

昨年ではイベント自粛などが続き、厳しい一年となりましたが、また今年も感染対策などに注視しつつ、新しい生活様式に沿った企画や働き方を模索し、関わっていただける皆様に一つでも多くの喜びを作れる様に努力していく所存で御座いますので何卒宜しくお願いいたします。

最後に顧客様、関係者各社様、そしてその皆さんを支えるご家族の皆さんの健康を祈念して年頭の挨拶とさせて頂きます。

 

代表  盛 将純